2009年05月05日

江別市豊幌駅付近の石狩川河川敷に建つ道央東幹線・空知線

「冬眠明け」といえるexclamation&questionあせあせ(飛び散る汗)久々の更新です。

今日は、江別市豊幌駅付近の石狩川河川敷に建つ2つの鉄塔をUPします。

「道央東幹線190号」。
P1131367.JPG
国道12号からJR函館線豊幌駅に行く1kmほど手前の交差点から入り、
JR函館線の踏切を渡り、石狩川の河川敷へ進みます。
「190号」は、「石狩川河川敷東側」(国道12号側)の方に建っています。

「道央東幹線190号」銘板…。
P1131368.JPG
作業員向け標識…。
P1131369.JPG
「道央東幹線190号」結界…。
P1131370.JPG
対岸に建つ「191号」…。
P1131371.JPG

「空知線48号」。
P1131372.JPG
こちらは「道央東幹線190号」から少し北上したところにあります。

「空知線48号」銘板…。
P1131375.JPG
P1131373.JPG
「空知線48号」結界…。
P1131374.JPG

2008年11月15日

リンク集です。

リンク集です。(2008年11月15日更新)

「札幌市ヒグマ情報」(札幌市公式HP内)
http://www.city.sapporo.jp/city/kuma/
(URLが変更になりました。)

要注意!!山林等の鉄塔探索に際して
絶対に注意していただきたい、
札幌市の「熊情報」です!!

(今後各自治体HP等に「熊情報」が掲載されている場合は随時リンクしていきます。)

「送電鉄塔の旅日記」
http://members2.jcom.home.ne.jp/tettou-mama/
「J-POWER十勝幹線」追跡以来、ぼくがお世話になっている「鉄塔ママさん」のHPです。

「鉄塔観察の奨め」
http://www17.plala.or.jp/receiver/tower.htm
ぼくと同じく札幌を拠点に活動する「やまちゃん様」のHPです。

「ほくでん公式サイト」
http://www.hepco.co.jp/
「ほくでん」こと「北海道電力」の公式サイト

「J-POWER公式サイト」
http://www.jpower.co.jp/
「J-POWER」こと「電源開発」(旧愛称:でんぱつ)の公式サイト
ちなみに「鉄塔ママさん」はこの「J-POWER」の「只見幹線」を追っかけ中…(*^^*)。

「GSIウォっちず」
http://watchizu.gsi.go.jp/
「鉄塔・送電線追跡」には絶対に欠かせない!!
「GSI国土地理院」の「地図閲覧サイト」。

「Google Map」
http://maps.google.co.jp/
「Google」が運営する「地図閲覧サイト」。
「航空写真」を見ることができます。
ズーム機能を使うことができるので、
地上からは追跡困難な「山奥の鉄塔路線追跡」もできます!!
posted by くにさん at 21:35| リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

山岳路線+地中線という謎の南九条線。

超多忙&諸事情につき、「鉄塔ブログ」更新できませんでした(汗)。

3ヶ月ぶりの更新となります。

今日UPするのは、ほとんど「山の中」を通り、
追跡困難な山岳路線の「南九条線」の地上部分の末端区間です。

「南九条線」は、ほくでん唯一の「187kv3回線路線&187kv地中線」であり、
西野変電所を起点として、山岳地帯を経由し、
盤渓(ばんけい)地区のばんけいスキー場を通り、
再び山の中を通って、円山西町地区の住宅街近くの森にある
「開閉所」(名称不明)へつながり、
そこから地中線となって「南九条変電所」へつながる、
まさに「難易度・高のミステリー路線」(?!)であります。

地上部に建つ鉄塔はほとんど「山の中」であり、
接近できる鉄塔は、西野変付近の2号・3号と、
今回UPする末端の42号・43号くらいだと思います。

「南九条線42号」。
P1131356.JPG
銘板…。
P1131357.JPG
結界…。
P1131358.JPG

「南九条線43号最終鉄塔」。
P1131359.JPG
P1131360.JPG
銘板…。
P1131361.JPG
結界…。
P1131362.JPG
「円山開閉所」(だと思うが…)・地中線へ接続される「南九条線」
P1131363.JPG
開閉所入口…。名称が無い…(汗)。小さい寺の前に位置する。
P1131365.JPG
「南九条地中線」の標識…。ほくでん唯一の187kv地中線。
P1131364.JPG
「南九条線」の終点と思われる「ほくでん南九条アパート」(南9条西7丁目か8丁目付近です)。
P1131366.JPG
(ここから先は「私有地」で立入出来ないので公道からの撮影です…。)
「変電所」らしき施設が無く、地上部に「変電機器」が全く見えない状況で、
このあたりで「南九条地中線」の標識がなくなってることから、
このアパート敷地内に「南九条変電所」があると思われる。
ということは、変電所建物が完全にコンクリートで覆われ、
「美園変電所」などのように外観からは全くわからない構造になっていると思われる。

2008年08月21日

手稲地区の山に建っている道央北幹線・室蘭西幹線共架

またまた久々の更新になってしまいます…。

今日は、手稲区富丘地区・手稲山の麓で、札樽自動車道を超え、
山へ登っていく「道央北幹線・室蘭西幹線共架」1基をUPします。

「道央北幹線75号・室蘭西幹線14号
共架」。

P1131337.JPG
P1131338.JPG
西札幌変電所近辺から西野変電所へ通じる「道央北幹線・室蘭西幹線共架」ですが、
当ブログにUPした「道央北幹線62号・室蘭西幹線1号共架」(変電所隣接)を除いて、
平野部に建っている鉄塔は全て「柵付き」という「鉄塔ファン泣かせ」の路線で(^_^;)、
この「道央北幹線75号・室蘭西幹線14号共架」まで行かないと「柵無し」には巡り会えません…(^_^;)。
(以前JR函館線沿いに「柵無し鉄塔」があったが現在はそこも「柵付き」にされてしまってる(>_<)。)

当初は札樽道(高速道路)沿いの
「道央北幹線74号・室蘭西幹線13号共架紅白鉄塔」を
見ようと思ったが、山の中であるにも関わらず、
なんとここも「柵付き」であったため(>_<)、
そこからさらに山を登って追跡したのである(^_^;)。

富丘地区の住宅街から札樽道の下をくぐり、
そこから右方向へ行って、2件の「ラブホ」前の行き止まりから、
高速道路沿いの「鉄塔保守道」を歩くと、
まず「道央北幹線74号・室蘭西幹線13号共架紅白鉄塔」が見えるので、
そこから上るのだが、この保守登山道、下は草が生い茂って、
岩や大きな石がゴロゴロしていて非常に足場が悪く、
本格的な登山装備+熊避けが無ければ絶対無理な
「難易度・特級」クラスであります(^_^;)。

富丘地区の住宅街から見た「道央北幹線・室蘭西幹線共架」。
紅白鉄塔の隣(真ん中の鉄塔)が「道央北幹線75号・室蘭西幹線14号共架」。
P1131345.JPG
「道央北幹線75号」銘板…。
P1131339.JPG
「室蘭西幹線14号」銘板…。
P1131340.JPG
「道央北幹線75号・室蘭西幹線14号共架」結界…。
P1131341.JPG
隣の「道央北幹線76号・室蘭西幹線15号共架」。
P1131342.JPG
「道央北幹線74号・室蘭西幹線13号共架」および手稲地区の住宅街を臨む…。
かなり高い所にいます…(^_^;)。
P1131343.JPG
P1131344.JPG

2008年07月24日

北海道地区のJ-POWERのもう一つの拠点・三笠地区…。

続いては、北海道地区のJ-POWERのもう一つの拠点である、
三笠市桂沢地区の方も取り上げたいと思います。

「J-POWER桂沢発電所」。
P1131330.JPG
P1131331.JPG
P1131332.JPG
「J-POWER桂沢発電所」は、幾春別川系桂沢湖・桂沢ダムから取水した
水を用いる水力発電所です。
ここから三笠地区へ通じるほくでんの66kv路線(路線名不明)へ電気を供給します。
一方、桂沢湖のかなり奥の方にある「J-POWER熊追発電所」から
当発電所に通じる66kv1回線「J-POWER熊追線」もつながっています。

「J-POWER熊追発電所」は、芦別市・芦別川系芦別湖・芦別ダムから取水した水を利用しています。
導水トンネルを通じて発電所につながり、桂沢湖へ放水されています。
なお「J-POWER熊追発電所」へは、国道452号から林道を入った所にあるが、
この林道は現在一般の通行が出来ないため、発電所へ近づくこと自体不可能な状況です。

左がほくでんの鉄塔(路線名不明だが1号鉄塔だと思う)、
右が「J-POWER熊追線54号最終鉄塔」。
P1131333.JPG
本当は「根元」まで行きたかったが、「J-POWER桂沢発電所」は有人管理で、
これらの鉄塔は発電所の敷地内のため、「J-POWER」に精通している
「鉄塔ママ」さんの紹介を受けるなど、
許可を取り付けなければ接近は無理そうです(^_^;)。

「J-POWER熊追線53号」。
P1131326.JPG
「J-POWER熊追線」ですが、ほとんどが「鉄柱」の路線で、
末端の「50号」〜「最終54号」が「鉄塔」となります。

数年前に訪問した時は、道道116号線・市道沿いに建ってる「51号」が
接近可能な「柵無し」であったが、
その「51号」、現在は残念ながら「柵付き」となってしまいました(>_<)。

現在は「53号」のみが接近可能です。
(「50号」は私有地の可能性あり、「52号」は道道116号のトンネルのある山の上に建っている。)

銘板…。かなり高い所についていてうまく撮れない…(^_^;)。
P1131327.JPG
結界…。
P1131329.JPG

2008年07月09日

江別地区の道央東幹線

最近超多忙でほとんど時間取れないうちに1ヶ月たってしまいました…(^_^;)。

今日は江別地区の「道央東幹線」の2基をUPします。

「道央東幹線188号」。
P1131334.JPG
こちらはJR函館線豊幌駅近く・国道12号線沿いの住宅街に建っています。

「道央東幹線188号」銘板…。
P1131335.JPG
「道央東幹線188号」結界…。
P1131336.JPG

「道央東幹線202号」。
P1131273.JPG
こちらは、石狩川を渡り、新篠津村との境界線近くの農業地帯に建ってます。

「道央東幹線202号」銘板…。
P1131274.JPG
「道央東幹線202号」結界…。
P1131275.JPG

2008年06月01日

石狩・当別地区の道央北幹線追跡その2

続いては、「道央北幹線」追跡の続きで、
石狩川河川敷北側から西当別変電所付近までの区間の中から…。

「道央北幹線20号」。
P1131217.JPG
P1131218.JPG
こちらは石狩川河川敷(北側)に建っています。

作業員向け標識…。
P1131219.JPG
「道央北幹線20号」銘板…。
P1131220.JPG
「道央北幹線20号」結界…。
P1131221.JPG
「根元」の目の前にはなんと「石狩川」が…(^^;。
P1131223.JPG
石狩川をはさんで対岸に建つ「道央北幹線21号」。
P1131222.JPG

「道央北幹線18号」。
P1131227.JPG
この辺りは農地に囲まれていますが、「道央北幹線」は防風林上に走っており、
私有地ではなく、「柵無し」でもあるので接近可能。

作業員向け標識…。
P1131225.JPG
「道央北幹線18号」銘板…。
P1131224.JPG
「道央北幹線18号」結界…。
P1131226.JPG

「道央北幹線17号」。
P1131228.JPG
「道央北幹線17号」銘板…。
P1131229.JPG
「道央北幹線17号」結界…。
P1131230.JPG

「道央北幹線16号」。
P1131232.JPG
この辺りから「苗穂北線・西札幌線共架」と併走する。
P1131231.JPG
「道央北幹線16号」銘板…。
P1131233.JPG
「道央北幹線16号」結界…。
P1131234.JPG

「道央北幹線6号」
「苗穂北線5号・西札幌線5号共架」。


左が「苗穂北線5号・西札幌線5号共架」、右が「道央北幹線6号」。
P1131235.JPG
ここまで来ると「西当別変電所」はもうすぐです。

「道央北幹線6号」銘板…。
P1131238.JPG
「道央北幹線6号」結界…。
P1131239.JPG
「苗穂北線5号・西札幌線5号共架」銘板…。
P1131236.JPG
「苗穂北線5号・西札幌線5号共架」結界…。
P1131237.JPG

石狩・当別地区の道央北幹線追跡その1

今日は、先日UPした「西札幌線」追跡に続いて、
「道央ループ幹線」の1つである
「道央北幹線」の単独区間をUPしたいと思います。

「道央北幹線50号・西札幌線75号
共架分岐鉄塔」・「茨戸線13号」。


左が「道央北幹線50号・西札幌線75号共架」、真ん中が「茨戸線13号」。
右が後述の「道央北幹線49号」。
P1131112.JPG
昨年11月に行った「道央北幹線・西札幌線共架」・「茨戸線」追跡以来の再訪です。
前回は時間の都合で、根元まで行けなかったが、
今回ついに根元まで行ってきました。
こちらは札幌市北区(屯田地区)と石狩市(花川地区)との
境界線付近で、札幌市側に建っています。

「道央北幹線50号」銘板…。
P1131113.JPG
「西札幌線75号」銘板…。
P1131114.JPG
「道央北幹線50号・西札幌線75号共架」結界…。
P1131115.JPG
「茨戸線13号」銘板…。
P1131116.JPG
「茨戸線13号」結界…。
P1131117.JPG

「道央北幹線49号」。
P1131244.JPG
こちらは石狩市側(花川地区)に建っています。
ここから「44号」・「39号」ともに花川地区にあります。

「道央北幹線49号」銘板…。
P1131245.JPG
「道央北幹線49号」結界…。
P1131246.JPG

「道央北幹線44号」。
P1131241.JPG
「道央北幹線44号」銘板…。
P1131242.JPG
「道央北幹線44号」結界…。
P1131243.JPG

「道央北幹線39号」。
P1131240.JPG
P1131118.JPG
こちらは旧国道231号(現在は新道に移設され道道273号となっている)の
交差点前・茨戸川沿いに建ってます。
隣の「38号」へは、茨戸川を渡っていきます。

「道央北幹線39号」銘板…。
P1131119.JPG
「道央北幹線39号」結界…。
P1131120.JPG

「道央北幹線22号」。
P1131125.JPG
P1131124.JPG
こちらは石狩市生振(おやふる)地区のばらと霊園近くに建っています。
このあたりの近くに石狩川があります。

作業員向け標識…。
P1131121.JPG
「道央北幹線22号」銘板…。
P1131122.JPG
「道央北幹線22号」結界…。
P1131123.JPG

「道央北幹線21号」。
P1131126.JPG
こちらは石狩川河川敷(南側)に建っています。

作業員向け標識…。
P1131128.JPG
「道央北幹線21号」銘板…。
P1131127.JPG
「道央北幹線21号」結界…。
P1131129.JPG
石狩川を挟んで対岸に建つ「道央北幹線20号」。
P1131131.JPG

2008年05月18日

懐かしの篠路・屯田地区の西札幌線

今日は、ぼくにとって「ふるさと」ともいえる、
札幌市北区篠路・屯田地区を通っている「西札幌線」をUPします。

先月4月の休暇時に徹底追跡しましたが、
当時はまだ残雪が残っていて、若干寒い中での追跡となりました(汗)。
場所によってはぬかるんでいるところもありました。
現在は札幌地区平野部は完全に解けて残雪はありません。

「西札幌線60号」。
P1131078.JPG
こちらは「篠路自動車学校前」に建ってます。

銘板…。
P1131079.JPG
結界…。
P1131080.JPG

「西札幌線61号」。
P1131084.JPG
P1131081.JPG
銘板…。
P1131082.JPG
結界…。
P1131083.JPG

このあと「JR札沼線(学園都市線)」を超えて次の鉄塔へ…。

「西札幌線62号」。
P1131087.JPG
銘板…。
P1131085.JPG
結界…。
P1131086.JPG

「西札幌線64号」。
P1131088.JPG
こちらは「東8丁目篠路通り」沿いのバス停前に建ってます。

銘板…。
P1131089.JPG
結界…。
P1131090.JPG

このあと、しばらく走って「国道231号石狩街道」と「創生川」を超えて
「屯田地区」へと入ります。

「西札幌線67-1号」。
P1131093.JPG
このあたりから「枝番鉄塔」が多くなっていきます。
以前この地区はほとんど民家が無く「農地」や「原野」といった状態だったが、
近年は急速に「宅地化」が進んでいます。

銘板…。
P1131091.JPG
結界…。
P1131092.JPG

「西札幌線68-1号」。
P1131094.JPG
銘板…。
P1131095.JPG
結界…。
P1131096.JPG

「西札幌線69号」。
P1131099.JPG
銘板…。
P1131097.JPG
結界…。
P1131098.JPG

「西札幌線70号」。
P1131100.JPG
この「70号」(撮影してない「69-1号」も含めて)あたりから、
「西札幌線」北側は「農地」や「原野」が多くなり、
「石狩市」との境界線である「発寒川」が近くなっていきます。
なお「西札幌線」南側は宅地化されています。

銘板…。
P1131101.JPG
結界…。
P1131102.JPG

「西札幌線71号」。
P1131105.JPG
銘板…。
P1131103.JPG
結界…。
P1131104.JPG

「西札幌線72号」。
P1131106.JPG
銘板…。
P1131107.JPG
結界…。
P1131108.JPG

「西札幌線73号」。
P1131109.JPG
銘板…。
P1131110.JPG
結界…。
P1131111.JPG
このあと、「74号」(私有地につき接近不可)を通り、「茨戸線」を跨いで、
「道央北幹線50号・西札幌線75号共架」に接続されて、
「新川」沿いの「西札幌変電所」へつながっていく…。

2008年05月11日

石狩川河川敷・当別町側に建ってる苗穂北線・西札幌線共架鉄塔。

続いては、JR札沼線(学園都市線)鉄橋沿い・当別町側石狩川河川敷に建ってる
「苗穂北線・西札幌線共架鉄塔」をUPします。

「苗穂北線26号・西札幌線26号共架」。
P1131212.JPG
昨年6月に行った「苗穂北線・西札幌線共架」追跡以来の再訪です。

作業員向け標識…。
P1131213.JPG
「苗穂北線26号・西札幌線26号共架」銘板…。
P1131214.JPG
「苗穂北線26号・西札幌線26号共架」結界…。
P1131215.JPG
「石狩川」を渡る「苗穂北線・西札幌線共架」と「JR札沼線(学園都市線)鉄橋」…。
(対岸の鉄塔は昨年7月5日に当ブログにUP済みの「苗穂北線27号・西札幌線27号共架」。)
P1131216.JPG
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。