2008年05月18日

懐かしの篠路・屯田地区の西札幌線

今日は、ぼくにとって「ふるさと」ともいえる、
札幌市北区篠路・屯田地区を通っている「西札幌線」をUPします。

先月4月の休暇時に徹底追跡しましたが、
当時はまだ残雪が残っていて、若干寒い中での追跡となりました(汗)。
場所によってはぬかるんでいるところもありました。
現在は札幌地区平野部は完全に解けて残雪はありません。

「西札幌線60号」。
P1131078.JPG
こちらは「篠路自動車学校前」に建ってます。

銘板…。
P1131079.JPG
結界…。
P1131080.JPG

「西札幌線61号」。
P1131084.JPG
P1131081.JPG
銘板…。
P1131082.JPG
結界…。
P1131083.JPG

このあと「JR札沼線(学園都市線)」を超えて次の鉄塔へ…。

「西札幌線62号」。
P1131087.JPG
銘板…。
P1131085.JPG
結界…。
P1131086.JPG

「西札幌線64号」。
P1131088.JPG
こちらは「東8丁目篠路通り」沿いのバス停前に建ってます。

銘板…。
P1131089.JPG
結界…。
P1131090.JPG

このあと、しばらく走って「国道231号石狩街道」と「創生川」を超えて
「屯田地区」へと入ります。

「西札幌線67-1号」。
P1131093.JPG
このあたりから「枝番鉄塔」が多くなっていきます。
以前この地区はほとんど民家が無く「農地」や「原野」といった状態だったが、
近年は急速に「宅地化」が進んでいます。

銘板…。
P1131091.JPG
結界…。
P1131092.JPG

「西札幌線68-1号」。
P1131094.JPG
銘板…。
P1131095.JPG
結界…。
P1131096.JPG

「西札幌線69号」。
P1131099.JPG
銘板…。
P1131097.JPG
結界…。
P1131098.JPG

「西札幌線70号」。
P1131100.JPG
この「70号」(撮影してない「69-1号」も含めて)あたりから、
「西札幌線」北側は「農地」や「原野」が多くなり、
「石狩市」との境界線である「発寒川」が近くなっていきます。
なお「西札幌線」南側は宅地化されています。

銘板…。
P1131101.JPG
結界…。
P1131102.JPG

「西札幌線71号」。
P1131105.JPG
銘板…。
P1131103.JPG
結界…。
P1131104.JPG

「西札幌線72号」。
P1131106.JPG
銘板…。
P1131107.JPG
結界…。
P1131108.JPG

「西札幌線73号」。
P1131109.JPG
銘板…。
P1131110.JPG
結界…。
P1131111.JPG
このあと、「74号」(私有地につき接近不可)を通り、「茨戸線」を跨いで、
「道央北幹線50号・西札幌線75号共架」に接続されて、
「新川」沿いの「西札幌変電所」へつながっていく…。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。