2008年05月04日

江別市境界線の豊平川からモエレ沼公園に続く丘珠支線。

続いては、江別市との境界線となる豊平川から東区中沼地区、
そしてモエレ沼公園へと続く「旧西札幌線」を引き継いだ「丘珠支線」を追跡…。

「丘珠支線7号」。
P1131071.JPG
P1131072.JPG
こちらは豊平川沿いの札幌市側に建っています。

銘板…。
P1131073.JPG
結界…。
P1131074.JPG
対岸の江別市側に建つ「丘珠支線6号」…。
P1131070.JPG

「丘珠支線9号」。
P1131075.JPG
銘板…。
P1131076.JPG
結界…。
P1131077.JPG

続いては、モエレ沼公園・モエレ沼沿いに建つ鉄塔で、
昨年UPした12号に続く柵無し鉄塔…。

「丘珠支線11号」。
P1131210.JPG
モエレ沼・モエレ山・ガラスのピラミッド「HIDAMARI」をバックに撮った「丘珠支線11号」。
P1131211.JPG
方向を変えて撮影。
P1131206.JPG
この「モエレ沼公園」造成のために、
1989年頃にここから迂回するルートに変更されたようです。

銘板…。
P1131207.JPG
結界…。
P1131208.JPG
目の前に広がるモエレ沼…。
P1131209.JPG


久々の更新・藻岩線柵無し鉄塔。

自分の鉄塔画像をUPするのはおよそ3ヶ月ぶり…。

「冬眠明け」して先月から「鉄塔追跡」を再開していますが、
超多忙なので少しずつUPしていこうと思います…(汗)。

今日は「藻岩線」の柵無し鉄塔の中から2基を…。

「藻岩線17号」。
P1131069.JPG
P1131066.JPG
こちらは豊平区西岡地区の望月寒川近くの団地に建っています。

銘板…。
P1131067.JPG
結界…。
P1131068.JPG

続いては、あの「鉄塔ママ」さんが初めて
「ほくでん」の鉄塔に出会ったという「伝説鉄塔」である?!

「藻岩線31号」。
P1131203.JPG
あれから2年近く経った今、ママさん一家はぼく以上に超多忙で
なかなか更新できなかったそうだが、
最近また活動再開しているようです。

銘板…。
P1131204.JPG
結界…。
P1131205.JPG

2008年04月18日

当ブログを見てくださった方からの投稿画像・超山奥の「道央南幹線」。

最近超多忙で2ヶ月更新してませんでした(汗)。

今日は、当ブログを見てくれた「鉄塔保守関係者」の方から、
「一般の人が入ることが困難と思える(?!)山奥の鉄塔画像」をUPしたいと思います。

(当ブログでは「メールフォーム」のリンクをしてないが、
ぼくの「本家ブログ」にリンクしてある「メールフォーム」から
送ってくれたそうです。ありがとうございます。)

「道央南幹線49号」。
道央南49.JPG
かなりサイズがでっかくビックリしました(@_@)!!

左は併走する「双葉幹線」です。奥に写ってる山は「樽前山」だそうです。

投稿者の方にメールしたところ、この鉄塔にたどり着くには、
「海側」の国道36号から「樽前ガロー」というところに入り、
そこから林道を車で1時間、さらに徒歩で1時間という大変な場所にあるそうです(@_@)。
(最初、国道276・453号「美笛峠・滝笛トンネル大滝側入口」側林道から、
「道央南幹線34号」・「双葉幹線132号」(当ブログにUP済み)を苫小牧方向へ向けて進んでいくかと思ったら全然違いました…。)

かなりの山奥で、熊の危険があることから(^_^;)、
地元猟友会のハンター同伴で入林、保守作業をしているそうです(^_^;)。

お疲れ様です。熊に十分注意して保守作業に従事してください。
投稿ありがとうございました。
posted by くにさん at 22:12| 苫小牧・白老・登別・室蘭地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

北区新川・新川通り沿いの西札幌変電所

やっと今年2回目の更新です…(汗)。

今日UPするのは、11月に「運転免許試験場」に行った帰りの
「鉄塔追跡」の続編で、「西札幌変電所」近辺です。

「西札幌変電所」。
P1131048.JPG
P1131044.JPG
同変電所は札幌市北区と手稲区の境界線となる、
新川(川の名前)と新川通り沿いにあり、北区側に位置します。

ここでは「275kv道央北幹線」は「素通り」してしまいます。
「室蘭変電所」へ「山あり谷あり」の「山岳路線」を通る
「187kv室蘭西幹線」の起点であり、
「道央北幹線」といっしょに「西当別変電所」を起点とする
「187kv西札幌線」の終点でもあるのです。

その他、66kv路線の「茨戸線」・「手稲線」・
「豊平製鋼線」(JR発寒駅前「豊平製鋼」工場へ向かう路線)そして、
新琴似方面へ向かう「新琴似線」(以前はすべて地上を通っていたが、
現在はほとんど「地中線」化してしまっている)等が接続されています。

「道央北幹線62号・室蘭西幹線1号
共架分岐鉄塔」・「室蘭西幹線0号」。


手前の背の低い鉄塔が「室蘭西幹線0号」で同線の起点鉄塔。
右の「道央北幹線62号・室蘭西幹線1号共架」へ接続される。
奥が後述の「道央北幹線61号・西札幌線86号共架」。
P1131035.JPG
「道央北幹線62号」銘板…。
P1131039.JPG
「室蘭西幹線1号」銘板…。
P1131038.JPG
「道央北幹線62号・室蘭西幹線1号共架」結界…。
P1131040.JPG
「室蘭西幹線0号」。
P1131037.JPG
「室蘭西幹線0号」銘板…。
P1131041.JPG
「室蘭西幹線0号」結界…。
P1131042.JPG

「道央北幹線61号・西札幌線最終86号
共架分岐鉄塔」。


こちらは「西札幌線最終鉄塔」にもなる「道央北幹線61号・西札幌線86号共架」。
右の鉄塔は「茨戸線1号」(起点)で、変電所に直接接続されず、
一旦「地中線」に入って接続される。
P1131043.JPG
「道央北幹線61号」銘板…。
P1131045.JPG
「西札幌線86号」銘板…。
P1131046.JPG
「道央北幹線61号・西札幌線86号共架」結界…。
P1131047.JPG
変電所構内に建つ鉄塔群。
左が「手稲線1号」、右が「豊平製鋼線1号・新琴似線1号共架」。
P1131036.JPG

2008年01月19日

久々&今年初更新は道央北幹線・西札幌線共架&茨戸線

かなり遅くなりましたが今年最初の更新です。

超多忙でなかなか更新できませんが、今年もよろしくおねがいします。

今回は、「運転免許試験場」の帰路のついでに追跡した
「道央北幹線・西札幌線共架」&「茨戸線」をUPしたいと思います。

今回初登場の「茨戸(ばらと)線」は、北区新川地区の西札幌変電所から
北区茨戸地区の茨戸変電所を結ぶ66kv路線です。

「道央北幹線・西札幌線共架」と「茨戸線」は、
西札幌変電所から札幌市と石狩市の境界線付近にある
北区屯田(とんでん)地区まで併走しています。
3路線ともにぼくの少年時代にお世話になった懐かしい路線です。

「道央北幹線53号・西札幌線78号共架」
「茨戸線10号」。


左が「道央北幹線53号・西札幌線78号共架」、右が「茨戸線10号」。
P1131049.JPG
新川・新琴似・屯田地区に建っており、当鉄塔を含め「紅白鉄塔」が多くなっています。

「道央北幹線53号」銘板…。色褪せて番号が全く読み取れない…(^^;。
P1131050.JPG
「西札幌線78号」銘板…。
P1131051.JPG
「道央北幹線53号・西札幌線78号共架」結界…。
P1131052.JPG
「茨戸線10号」銘板…。
P1131053.JPG
「茨戸線10号」結界…。
P1131054.JPG

「道央北幹線52号・西札幌線77号共架」。
P1131055.JPG
ちなみに右の鉄塔は「茨戸線11号」。

「道央北幹線52号」銘板…。
P1131056.JPG
「西札幌線77号」銘板…。
P1131057.JPG
「道央北幹線52号・西札幌線77号共架」結界…。
P1131058.JPG

「道央北幹線51号・西札幌線76号共架」
「茨戸線12号」。


左が「茨戸線12号」、右が「道央北幹線51号・西札幌線76号共架」。
P1131060.JPG
「道央北幹線51号」銘板…。
P1131061.JPG
「西札幌線76号」銘板…。
P1131062.JPG
「道央北幹線51号・西札幌線76号共架」結界…。
P1131063.JPG
「茨戸線12号」銘板…。
P1131064.JPG
「茨戸線12号」結界…。
P1131065.JPG

奥の方に見える「道央北幹線50号・西札幌線75号共架分岐鉄塔」と「茨戸線13号」。
P1131059.JPG
これらの鉄塔は札幌市と石狩市の境界線付近で札幌市側に建っている。
「道央北幹線」は奥に写ってる石狩市側の「49号」から接続され、
「西札幌線」は右方向の「74号」から接続され、
「茨戸線」は「西札幌線」の下をくぐり川沿いを通り「14号」へ接続される。

2007年12月19日

手稲地区・JR札幌運転所近辺の手稲線

最近超多忙&厳冬期突入につき、「鉄塔散策」休止&冬眠中であります…(汗)。

久々の更新です。

今日UPするのは、手稲地区に建っている「手稲線」です。

「西札幌変電所」を起点に手稲から小樽方向へ向かう66kv路線で、
おそらく星置付近の変電所が終点だと思うがそこまで追跡できませんでした。
そこの変電所から小樽方面へ向かう66kv路線があります。

今回の「手稲線」ですが、先月の運転免許更新の際に、
曙地区にある「運転免許試験場」に行ったついでに撮りました。

「手稲線25号」。
P1131016.JPG
「25号」〜「22号」の区間は「JR札幌運転所」(車両基地)沿いに建っています。

銘板…。
P1131017.JPG
結界…。
P1131018.JPG

「手稲線24号」。
P1131019.JPG
銘板…。
P1131020.JPG
結界…。
P1131021.JPG

「手稲線23号」。
P1131022.JPG
銘板…。
P1131023.JPG
結界…。
P1131024.JPG

「手稲線22号」。
P1131025.JPG
左手に見えるのは隣の「21-1号」。

銘板…。
P1131026.JPG
結界…。
P1131027.JPG
「手稲線」沿いにある「札幌運転所」。電車が留置している。
P1131028.JPG

「手稲線21号」。
P1131029.JPG
銘板…。
P1131030.JPG
結界…。
P1131031.JPG

「手稲線20号」。
P1131032.JPG
こちらは手稲駅よりの住宅街に建っています。

銘板…。
P1131033.JPG
結界…。
P1131034.JPG

2007年11月14日

札幌市厚別地区・江別市大麻・野幌地区の南札幌幹線追跡その2

久々の更新です…。

今日は、先日UPした「南札幌幹線」追跡の続きで、江別市側をUPします。

「南札幌幹線31-1号」。
P1131001.JPG
この辺は札幌市(厚別区)と江別市(大麻地区)との境界線で、
左手(札幌市側)では現在宅地化・団地造成工事が行われています。

銘板…。
P1131002.JPG
結界…。
P1131003.JPG

「南札幌幹線31号」。
P1130998.JPG
こちらは江別市側に建っています(すぐ隣が札幌市)。

銘板…。最近になって建て替えられたもの。
P1130999.JPG
結界…。
P1131000.JPG
この隣が以前UPした「南札幌幹線30号・大麻線45号共架交差鉄塔」となる。

「南札幌幹線28号」。
P1131004.JPG
以前UPした「27号」前の交差点を進んだ砂利道沿いにあります。

銘板…。
P1131005.JPG
結界…。
P1131006.JPG

「南札幌幹線20号」。
P1131013.JPG
「20号」と「19号」は「道央道江別西インター」前に建っています。

銘板…。
P1131014.JPG
結界…。
P1131015.JPG

「南札幌幹線19号」。
P1131010.JPG
「江別西インター出入口」の交差点前に建っています。

銘板…。
P1131011.JPG
結界…。
P1131012.JPG

ついでに、「野幌支線」(大麻線から分岐)の終点も追跡してみました。

「野幌変電所」。
P1131007.JPG
機器類は完全に屋内に取り込まれている。
P1131008.JPG
変電所構内に建つ「野幌支線10号最終鉄塔」。
P1131009.JPG

2007年11月04日

札幌市厚別地区・江別市大麻・野幌地区の南札幌幹線追跡その1

最近超多忙でなかなか更新できませんでした(^_^;)。久々の更新です…。

今日は、札幌市厚別区内と江別市大麻・野幌地区の
「南札幌幹線」を追跡しました。

まずは札幌側から…。

「南札幌幹線39-1号」。
P1130978.JPG
厚別川近くの住宅街にあります。

鉄塔の下を通る遊歩道。
P1130979.JPG
銘板…。
P1130980.JPG
結界…。
P1130981.JPG

「南札幌幹線39号」。
P1130982.JPG
銘板…。
P1130983.JPG
結界…。
P1130984.JPG

「南札幌幹線35号」。
P1130985.JPG
このあたりは住宅街からやや離れています。

銘板…。
P1130986.JPG
結界…。
P1130987.JPG

「南札幌幹線34号」。
P1130988.JPG
銘板…。
P1130989.JPG
結界…。
P1130990.JPG
根元まで「骨組」が…(^_^;)。
P1130991.JPG

「南札幌幹線32号」。
P1130992.JPG
こちらは江別市との境界線付近にある、厚別西地区の住宅街近くにあります。
この辺は道路等できたばかりで、まだ住宅は建っていません。

銘板…。
P1130993.JPG
結界…。
P1130994.JPG

「南札幌幹線31-2号」。
P1130995.JPG
銘板…。
P1130996.JPG
結界…。
P1130997.JPG

2007年10月12日

安平町追分地区「J-POWER十勝幹線」&「ほくでん道央東幹線」追跡その2

「J-POWER十勝幹線柵無し鉄塔」追跡&
「ほくでん道央東幹線」追跡・追分編の続きです。

「J-POWER十勝幹線401号」。
P1130958.JPG
P1130963.JPG
この辺りの「J-POWER十勝幹線」は、建替えられていない
「原型鉄塔」で、「401号」と「402号」と「403号」が「原型」です。

「J-POWER十勝幹線401号」銘板…。
P1130959.JPG
「J-POWER十勝幹線401号」結界…。
P1130960.JPG
「400号」から「若番」方向(占冠方面)を眺める…。
P1130961.JPG
「402号」方向を眺めると、「ほくでん道央東幹線」との「交差点」は間近…。
P1130962.JPG

「J-POWER十勝幹線402号」。
P1130977.JPG
P1130964.JPG
「J-POWER十勝幹線402号」銘板…。
P1130965.JPG
「J-POWER十勝幹線402号」結界…。
P1130966.JPG

「道央東幹線67号」
「J-POWER十勝幹線403号」。


左が「ほくでん道央東幹線67号」、右が「J-POWER十勝幹線403号」。
P1130967.JPG
「J-POWER十勝幹線403号」。
P1130969.JPG
「J-POWER十勝幹線403号」銘板…。
P1130970.JPG
「J-POWER十勝幹線403号」結界…。
P1130971.JPG
結界の上には「ほくでん道央東幹線」の2導体送電線が…。

「ほくでん道央東幹線」と「J-POWER十勝幹線」の交差点。
P1130972.JPG
「道央東幹線67号」。
P1130968.JPG
「道央東幹線67号」銘板…。
P1130975.JPG
「道央東幹線67号」結界…。
P1130976.JPG
「68号」から当別方面へ向かう「ほくでん道央東幹線」。
P1130974.JPG
「404号」から南札幌方面へ向かう「J-POWER十勝幹線」。
P1130973.JPG

安平町追分地区「J-POWER十勝幹線」&「ほくでん道央東幹線」追跡その1

先日、休暇を利用して再び
「J-POWER十勝幹線柵無し鉄塔」追跡をしてきました。
今回は安平町追分地区で、「ほくでん道央東幹線」との交差付近を追跡、
同時に「ほくでん道央東幹線」も見てきました。

「J-POWER十勝幹線415号」。
P1130941.JPG
「415号」と、後述の「414号」と「410号」は、
ほくでん追分開閉所以東では数少ない「建替鉄塔」です。
追分以西の「433号」以降同様平成7年(1995年)〜平成8年(1996年)に
建替えられたものです。

「J-POWER十勝幹線415号」銘板…。
P1130942.JPG
作業員向け標識…。
P1130943.JPG
「J-POWER十勝幹線415号」結界…。
P1130944.JPG

「J-POWER十勝幹線414号」。
P1130945.JPG
「J-POWER十勝幹線414号」銘板…。
P1130946.JPG
「J-POWER十勝幹線414号」結界…。
P1130947.JPG

「J-POWER十勝幹線410号」。
P1130948.JPG
この辺りになると「林道」を通って「山の中」へ入って行きます。

「J-POWER十勝幹線410号」銘板…。
P1130949.JPG
「J-POWER十勝幹線410号」結界…。
P1130950.JPG

「道央東幹線65号」。
P1130953.JPG
この辺は完全に「山林の中」で、
付近一帯には「熊出没注意!!」の看板が…(^^;。

「道央東幹線65号」銘板…。
P1130951.JPG
「道央東幹線65号」結界…。
P1130952.JPG

「道央東幹線66号」。
P1130954.JPG
「道央東幹線66号」銘板…。
P1130955.JPG
「道央東幹線66号」結界…。
P1130956.JPG
この隣の「67号」には行き来できないので、一旦下に降りて、
再び林道を進んでいくのである。
すると「鉄塔保守用」の林道が見えてきたので、そこを進んでいくと…。
この後は次の記事にて…。

「南早来」からやってくる「道央東幹線」。
P1130957.JPG
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。